トリキュラー21最安値

トリキュラー21が最安値で買える通販サイトはくすりエクスプレスです。
12シート(1年分)まとめ買えば、1シートあたり629円で買うことができます。
合計でも7,548円(送料無料)で買うことができます。

>>トリキュラー21の最安値の通販サイトはこちら




私のトリキュラーの体験談

私は30歳の東京在住の女性です。ミキといいます。
ミキ
会社で事務職をしています。
20代の頃から低用量ピルを服用していて10年近く経ちます。
最初はアンジュを使用していましたがクリニックを変えた時に、そのクリニックでは取り扱っていなかったため効果も似ているとの事でトリキュラーを勧められました。以来、5年以上トリキュラーを服用しています。アンジュと比べてみて、使用感はさほど変わりはありませんでした。飲み方も同じで、フラセボ錠付きのものを使用しているので毎日同じ時間に一錠ずつ服用するだけです。しいて言うのであれば、PMSの症状にもある鬱症状が軽減されたかな、と感じています。

よくピルの副作用で太る、めまいがするなど言われていますが私は一度も感じませんでした。しかし薬なので人によっては合う合わないがあると思います。

ピルを服用するようになったきっかけは避妊、生理が整う、ニキビや肌荒れに対しての効果への期待からでした。

上記の避妊、生理が整う事に関してはもちろん効果がありました。もともと生理痛は酷くなかったのでそれに対する効果は分かりませんが、出血量は大幅に減り楽になりました。

私の場合は、金曜から飲み始めているので、生理期間も金曜からになります。でも、出血量があまりないので、だいたい月曜の夜か火曜に生理が始まります。土日休みなので休みの日は出血を気にすることなく思いっきり楽しめるようになりました。そのくらい自分の生理が分かるようになるし、自分の予定によって生理の日を決められるので助かっています。

でも、ニキビや肌荒れへの効果はあまり感じませんでした。これに関しては、ピルだけでは効果は出ないのかな、と思います。年齢的なものや生活習慣もあると思うのですが、現在ではニキビはありませんが飲み始めの20代の頃は肌荒れへの効果は感じませんでした。

最初は、レディースクリニックでピルを処方してもらいました。内診をしなければならないので勇気がいりました。クリニックにもよると思うのですが、半年に1度は内診をしなければならないし、処方する量にも限度があります。

そのような理由で以前はクリニックに足しげく通っていましたが、今ではインターネットで購入しています。インターネットでの購入は海外製の輸入品になります。最近、ブラセボ付きが値上がりしたので、値段の安いブラセボなしに変えています。値段は日本で処方された物の半分以下の価格で購入することが出来ますが、品質に関しては自己責任になりますし、定期的な検診ももちろん必要です。私は会社の健診だけでも年2回はあります。トリキュラーに関しては5年以上使用していますが、数値の異常はありません。ただ、血栓症などのリスクは上がるといわれていますので定期的な検診は必要かと思います。

>>トリキュラーの通販はこちら

トリキュラーが安心に買える通販サイトは

トリキュラーが早くて最短で買える通販は

トリキュラーの通販の購入は海外からの個人輸入になります。

オオサカ堂では最短3日でのお届けと書かれていますが、実際に3日で届くことはないと思います。いままで、たくさんの薬をオオサカ堂から買っていますが、3日で届いたことはありません。たぶん、国内発送品の場合と思います。

ファミリーファーマシーグローバルがEMSサービス(別料金1400円必要)をやっていますが、ここが最短で3日ぐらいかかります。
とにかく、関税があるので、到着までの日にちは分からないというのが現実と思います。

たまにツイッターなどので、トリキュラーを売りますという書き込みを見つけますが、個人的にはおすすめできません。ルール的には違法です。

それなら病院に行って、処方してもらった方がいいかと思います。

トリキュラーは切らさないように余裕をもって注文することをおすすめします。

トリキュラーは楽天やAmazon(アマゾン)で買えないのか

買えたらいいのですが、買えませんね。海外では市販でピルが買える国が多いようですが、当然、ピルには副作用などがあり、服用方法も必ず一定時間に服用することがあり、飲み忘れた時には妊娠の危険もあります。市販の場合、安易にトリキュラーを服用して、飲み忘れて、妊娠することもあるかと思いますが、病院で処方してもらっても、飲み忘れることはあるし、過剰な規制と思いますが、残念ながら、いまのところは楽天やAmazon(アマゾン)では買えません。

こちらのサイトを参考にしました。⇒